京の奥座敷 丹波亀岡にある 創業85年の『京料理 松正』

和食

料理の写真

会席料理

会席料理

7,260円(税・サ込み)よりご注文いただけます。

ミニ会席

ミニ会席

お昼限定のコースです。お祝いの設えなどは、ご予約時にお伝えください。 4,235円(税・サ込み)

仕出し料理 お食い初め膳

仕出し料理 お食い初め膳

お食い初めをご自宅でされる際に仕出し弁当としてご利用いただけます。 お弁当(2,160円〜)、お食い初め膳(1,620円)、祝い鯛(4,320円)

芋棒

芋棒

12月と1月にのみお出ししております亀岡産の海老芋と棒鱈の煮物です。
ふんわり柔らかい食感をお楽しみください。

牡丹鍋

牡丹鍋

ご予約時にお伝えいただくと、丹波の山で獲れた猪肉をご用意いたします。

鳥貝と聖護院大根の胡麻和え

鳥貝と聖護院大根の胡麻和え

丹後産の弾力ある鳥貝を、亀岡産の聖護院大根と共に胡麻和えにしました。

玉蜀黍の茶碗蒸し

玉蜀黍の茶碗蒸し

玉蜀黍の香りと甘みを活かした茶碗蒸し。豆乳を少し入れてコクを持たせています。

空豆草餅

空豆草餅

空豆のシロップ煮と丹波大納言小豆の餡子と共に朝取れ蓬で作る草餅です。
昆布出汁の旨味がほんのりコクをもたらします。

桜鯛と筍の煮物椀

桜鯛と筍の煮物椀

山と海の旬が詰まった春の煮物椀。
淡く強いお出汁が決め手です。

煮物椀白味噌仕立て

煮物椀白味噌仕立て

亀岡の豊かな環境で作られ、塩分を極限まで下げた白味噌をたっぷり使っていますので、白味噌の風味がとても強く印象に残ります。

小鮎と万願寺唐辛子

小鮎と万願寺唐辛子

活け小鮎と旬の丹波野菜を揚げ、酸味の効いた甘酢餡でまとめました。

冬の名物 蕪蒸し

冬の名物 蕪蒸し

朝取れの聖護院かぶを使った、かぶの産地ならではの、ここでしか食べられない一品です。

冬至南瓜

冬至南瓜

毎年冬至の時期にお出ししている一品。
お客様のご健康を願い作っています。

豆打豆腐の冬至巻き

豆打豆腐の冬至巻き

枝豆と豆腐を湯葉で巻き蒸しあげた冷製の料理。
粟麩と椎茸と針生姜と共に、精進料理の仕立てになっております。

鱒の木の芽焼き

鱒の木の芽焼き

鱒は塩をして一晩おき、塩麹で旨味を凝縮させてから焼いています。
春キャベツは桜の塩漬と共に発酵させています。

有機野菜の炊き合わせ

有機野菜の炊き合わせ

亀岡の大自然で育った有機野菜の炊き合わせです。
その日によって野菜が違うので、毎日形が違う炊き合わせです。ご予約の時にお申し付けください。

鱧の焼き霜

鱧の焼き霜

骨切りした鱧の皮に塩をして、1時間寝かせ、提供直前に皮を炙っています。
京瓜の塩漬けと共にお召し上がりください。

お問い合わせ

TEL: 0771-24-0567

松正、おせち料理


松正、玄関


松正、桜

↑ PAGE TOP