京の奥座敷 丹波亀岡にある 創業85年の『京料理 松正』

和食

料理の写真


春の八寸

春の八寸

筍と若芽の焚き合わせ・筍の木の芽和え・桜の葉寿司など、京都の春の食材を詰め込みました。

油目と蓬豆腐のお椀

桜餅と蓬豆腐のお椀

ふっくらと蒸しあげた桜餅、もっちり食感の蓬豆腐、山菜と木の芽の香りが漂うお出汁と好相性。

鱒の白鵬焼き

鱒の白鵬焼き

桃の節句の焼き物。 卵白と山芋に甘酒を混ぜ合わせた、桃の香り漂う季節の焼き物。

桃の節句の八寸

桃の節句の八寸

メインをちらし寿司にし、筍、菜の花、飯蛸、蕗など、春のものを少しずつ。

酢の物 貝寄せ

酢の物 貝寄せ

赤貝、青柳貝、帆立貝。デコポン酢で。

桜鯛と初鰹と細魚のお造り

桜鯛と初鰹と細魚のお造り

春のおとずれを告げてくれる魚、3種盛り。

甘鯛の桜蒸し

甘鯛の桜蒸し

春の人気料理。 筍の姫皮、五色あられ、桜の香り漂うお出汁で。

花見弁当

花見弁当

期間限定の特性弁当。 京都のお花見のお供に。

イチゴのデザート

イチゴのデザート

亀岡で取れる露地物のイチゴを使用しております。



夏の会席料理

夏の会席料理

2017年の夏に、NHK「うまいッ!」の取材をしていただいた時の一枚。

鱧寿司

鱧寿司

創業以来作り続けている夏の名物料理。 配達も可能です。

鯛と新小芋の焚き合わせ

鯛と新小芋の焚き合わせ

新生姜の香りが爽やかな夏の焚き合わせ。



秋の八寸

秋の八寸

さば寿司、焼き松茸、丹波栗渋皮煮など、秋の料理の盛り合わせ。

さば寿司

さば寿司

お祭りが多い秋の時期には、各ご家庭への仕出し料理としてのご注文が多いさば姿寿司。

かますの大原女焼き・新銀杏

かますの大原女焼き・新銀杏

エリンギをかますで巻き、炭火で焼き上げました。



鯛かぶら

鯛かぶら

亀岡市篠町の名産品である蕪と明石の天然鯛を焚き合わせに。

名物かぶら蒸し

名物かぶら蒸し

これを食べに遠方から来られる方もいるくらい人気が高い一品です。 朝取れ蕪の甘味と香りを体験しに来てください。

亀岡牛の柚庵焼き・海老芋

亀岡牛の柚庵焼き・海老芋

低温真空調理した牛肉を炭火で焼き、肉の旨味を十分に引き出した一品。 これからの松正の新名物となる一品です。

お碗

お雑煮

お正月の時期のみの一品。

ご予約・お問い合わせ

TEL: 0771-24-0567

松正、玄関


松正、桜

↑ PAGE TOP